使いやすさが特徴の不動産担保ローン

使い勝手のよい不動産担保ローン

金融機関から一度に数千万円単位の融資を受けられる不動産担保ローン。数万円から数十万円規模の融資が基本のキャッシングやカードローンとはその桁が違います。そのため、不動産担保ローンを考えるにおいて、多額の資金を調達するのに適したサービスだという認識を持っている人も多いのではないでしょうか。しかし、不動産担保ローンは高額な融資を受けられることだけが魅力ではありません。何かと使い勝手がよいのもこのローンサービスの大きな魅力です。

不動産担保ローンはどのように使い勝手がよいのでしょうか。まず融資金の使途が限定されていないものが多いことです。マイホームを購入する際に利用する住宅ローンの場合は、購入や建築するためだけに利用しなければなりません。しかし、不動産担保ローンの場合は、どのようにことに使用しても構わないのです。そのため、生活費のために利用したり、娯楽のために利用したりすることもできます。そのような意味では人々の生活をより快適にしてくれるサービスだと言えるでしょう。また、保証人を用意しないでも利用できるのも魅力です。不動産担保ローンは、不動産を物的担保として差し出すので、人的担保である保証人は必要ないのです。

不動産担保ローンの特徴とは

不動産を担保に提供して融資を受けられれう不動産担保ローンを利用する人も多いです。高額な資金を調達できるわりには自由な面も少なくないので、多くの人がこのローンサービスに対して魅力を感じているからです。不動産担保ローンは銀行やノンバンクなどいろいろな金融機関で利用することができます。普段の生活や事業でお金が必要になった場合、不動産担保ローンを活用してみるとよいのではないでしょうか。

不動産担保ローンにはいくつかの特徴があります。まず、キャッシングと違い、総量規制の対象外だということです。消費者金融などの貸金業者でキャッシングをする場合、原則自分の年収の3分の1までしか借入することができません。貸金業者として法律上定められている金融機関は、総量規制を遵守しなければいけないので、融資額が制限されてしまうのです。しかし、不動産担保ローンは総量規制の対象外となっているので、借入する際にこのような規制を受けることはありません。そのため、審査さえ通過できれば、借入申込者の年収はあまり関係なくなります。また、担保提供する不動産は必ずしも本人所有である必要はありません。自分の家族名義の不動産を担保提供して融資を受けることもできます。

昭和39年創業以来、東京南青山でビジネスローン(事業融資)を主業とし中小企業向け金融サービスを展開です。 老舗ならではの豊富な情報量、ノウハウの蓄積です。大手金融機関には実現できない老舗専門業者ならではのビジネスローンを中心としたきめ細かなサービスです。 資金調達に困ったら不動産担保ローン!